FC2ブログ

「上月日記」番外編 5/23 ~良いこと悪いこと~

はいどうもこんにちは、「深く静かに動きは早く」ですー。


今日はキスの日らしいですね、謂れはキスシーンがある映画が公開された日だとか…、

一年にいろいろな日があるけれど謂れがピンとこないのも大本の話を知らないからなんですねぇ。

そんな私はいろいろ思い悩む日なんですよ。


良いことなら思い悩んでも気持ちはプラス方向だからいいんですけどねぇ。

先週の日曜日の驚天動地の至福のひと時から続く今週末の良いことに思いを馳せて全て

頑張れればいいのでしょうが、残念ながらいろいろと問題が起きているのです。


そう、私じゃない人たちに(--;


◆どこへ行きたいのか、今後が心配な人達(--;

私が仕事上技術指導している後輩が数名いるのですが、その中で一人は自分の

やりたいことに進んだため、数多いる先輩たちと組むことになったらその都度その人達の

意見が聞きたいというのが前面に出るため、基本部分の指導を担当している私には

その場合は仕事を見せたりしないでその組む方々に見てもらっていいか?とよく言います。

基本が出来てれば問題はないですが、そこにまだまだ不安が残る上に管理部門からは

技術面でその組む方々(弊社の人間ではないので)の足を引っ張ると次回以降心証面だけで

はずされる危険性もはらんでいたりする…そんななかで自分の力を試したいというのであれば

後は野となれ山となれ…ならば気にもせず「やってみろ」と言うんですが、結局出来が

悪ければ管理責任を問われるのは私なんですよね。「見てない」と言い張って切り捨てて

いいのなら別にどうということはないんですけどねぇ…困ったものです。

まぁ、もう私に教わることはないと思っているのでしたら自分で切り開いていってくれれば

かまいはしないんですけどね^^; 本人的にもどうやらそれを望んでいるようですし。

技術が身についてない人のほうがそう思う傾向が強いのはなんとかならないかなぁ…

もっとシビアな現場で心が折れても文句は言うなよー(苦笑)


そしてもう一人、自分の技術や管理、チェック能力がまだ自分のやる作業内で完結できない

新人にかぎって面倒を見てもらっているという感覚ではなく、こちらが

「いつまで卒業させてくれない」と思っているということ。

人の面倒を見る時間は自分の時間を割いているので見ないほうが楽にきまっているのだが

意地悪してるわけでもなく「まだ一人で完成できてない」ことを再三再四説明している

わけなのに人に教わっている間ふてくされていたりする…あの態度を他でやってクビになったり

しなければいいなと思っていたら、すでに同僚が

「次のステップに進んでもあの調子だと面倒見切れない」と考えていた時点でこりゃ厳しいなと。

仕事が出来ない人ほど自分はできると思っているということなんだろうけど、

もう少し謙虚な気持ちをもって働かないといつか全てから見放されるんじゃないかと後輩たちを

みていろいろ思い悩む毎日です…orz


どうしたらいいのかねぇ…


文責:K
スポンサーサイト



続きを読む

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

K

Author:K
雑記ブログの管理人。
ゲーム、アニメや映画と
演劇、時事ニュース、
らくがき等など雑多な中から
気になったものを並べて
いきます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索