深く静かに動きは早く
ゆるい視点でぬるい話題をピックアップ。見聞きした情報の取捨選択の様子を独断と偏見とぼやきで書き綴ってみる。
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ピックアップショッピング

夏用アイテム~ダイエットまでいろいろ!

アパレル、DVD、靴、帽子までチェック!



プロフィール

K

Author:K
雑記ブログの管理人。
ゲーム、アニメや映画と
演劇、時事ニュース、
らくがき等など雑多な中から
気になったものを並べて
いきます。


K@管理人の好きな俳優さん達。
(順不同、敬称略):
イチオシ!→西川浩幸、
大泉洋、三上真史、きだつよし、
リチャード・ディーン・アンダーソン
ジャッキー・チェン、平野くんじ、
オダギリジョー、西ノ園達大、
工藤潤矢、小林愛、武藤晃子、
森貞文則、細見大輔、岩松了、
村松利史、沢村一樹、草野徹、
ジョニー・デップ、前田剛、
柴田恭兵、水谷豊、細川茂樹、
永作博美、ふせえり、光石研、
千葉真一、秋山奈々、高橋光臣、
菊地麻衣子、ドニー・イェン、
小手伸也、戸次重幸、神谷浩史、
中村知世etc…
まだ沢山います!



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



占い



カテゴリー



何が出るかな?

このブログから 導きだされる商品って どんなもの?



映画ランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


子供の言う事真に受けられても…
はいどぉ~もぉ、こんばんは、「深く静かに動きは早く」ですー。
今日のタイトルはおにぎりの洋ちゃんのコメントですー。
自分が言いだしっぺの企画で反論に飛び出した言葉ですね(笑)
そしてそのあとにシゲちゃんの「子供って昨日33歳になった男が言ってっけど…」と
さらっとツッコミが入りましたが( ̄▽ ̄)
というわけで今回もまた、タイトルとはなんら関係ない記事が始まるわけですよ。





まずは昨日のブログめぐりの続き。

中村知世さんのブログは「出来た☆」…クッキングの続きですね。
美味しそうにできてますね^^
でもジャガイモが煮崩れして居なくなってしまったとか。
そうですねー、シチューも肉じゃがもそうですが、煮崩れさせにくい
調理法もあるにはあるんですよ。(土井さん風?)
具沢山な感じに、だと新じゃがのシーズンとかは皮付きで作ったりするとかありますが、
当然じゃがいもは包丁入れれば煮崩れしやすくなりますよー(笑)
よく言われるのは水から煮込むとか、60~70℃で煮込む、ですね。
じゃがいもはそのくらいの温度で硬くなるので、それ利用するわけですねー。
硬化現象というのではなかったかな?!
高温で2時間以上煮続けたりなんてしたら煮崩れしてくるので、
ルーの味をしみこませたいとしても煮崩れさせたくなければあまり長時間煮込むのは厳しいと。
となると、水から煮込むor60~70℃で下茹でしたものを別途ルーで煮込むとかすると
具を煮崩れさせにくく作れますね^^
とはいえ、させにくく、ですので「しない」というのは私も知りません(笑)
そういうのはまさに調理師さんや料理学校ででも聞いてください( ̄▽ ̄;
あとはジャガイモの種類にもよりますね(笑)メークインがたしか煮崩れしにくい?
どなたか詳しい方にでも聞いてみますかね( ̄▽ ̄)
ちなみに、ビーフシチューの茶色は小麦粉とバターを炒めた色、まぁわかりやすくいうと
焦がした色だとか。ブラウンルーで作るからであって、決して肉がとか、
ビーフだからとかではないんですねー(笑)

Say Cheese! Say Cheese!
中村知世 (2007/06/22)
ビデオメーカー

この商品の詳細を見る


野菜コトコトスープ!スープ!―具だくさんのおいしいスープ&シチュー 野菜コトコトスープ!スープ!―具だくさんのおいしいスープ&シチュー
井上 由香理 (2004/12)
成美堂出版

この商品の詳細を見る










そして次は雑談。

夜19時過ぎに昼ごはんを食べようと買い物に行くべく(別に謎かけじゃないですよ)
階下に下りていった時のこと。
1Fでは管理部の事務S女史とYさんがなにやらトークしています。(トークってまたウザイな)
振り向いたS女史がなにやら含み笑いのように頷いたので「?」という顔をしてると

「Kさんって兄弟いましたよね?」

「あーいるぞ」

「男兄弟でしたよね?」

その根拠はなんだ?!

「いや、違うけど?」

「あ、異性の兄弟の方が部屋はきれいですかね?」

それこそ意味不明な根拠だな( ̄▽ ̄;

「そこは関係ないんじゃないか?一体なんでまた?」

「いや、男兄弟とか、異性の兄弟の方が部屋がきれいかなと思って。」

「つーとなにか?姉妹の部屋はきたないってかい?( ̄▽ ̄;」

そこで頷いている二人。

…おや?( ̄Д ̄;

そういやSさんも姉妹だったな…聞くところによるとYさんの家は汚いらしい…
と書くと語弊があるな、部屋が散らかって汚れてしまうらしい。

「姉妹で住んでるの?」

「はい、お姉ちゃんと住んでます。」

「そのお姉ちゃんが片付けられない人らしいです。」

「この前はごみ捨て頼んどいたのにやってなくて入り口がごみ屋敷みたいになってまして…」

「異臭がするんだよね?」

「異臭するまで掃除しないってどういうことよ( ̄▽ ̄;」

「お姉さん友達部屋に呼んだりしないの?」

「お姉ちゃんの友達は来ます。でもやさしいから言わないんですよ…。」

「いやそれ優しくないよ。そこは『コノヘヤニオウヨ!』って言ってドアをバタンと閉めないと(苦笑)」

「そして消臭元置いていく、と。」

「友達が部屋に来る度お土産が消臭元ってうれしくないぞ(--;」

「スプレーのとかは?」

「いや、消臭ったって臭いつけてても根本的になんの解決にもなってないぞ。」

「そうですね。」

「なんでまたそんなになるまで…ごみの収集も週に3回くらいはあるでしょうに。」

「そうなんですけど…」

「不燃ごみは週に1回ですよ。」

おいおい( ̄▽ ̄;

「不燃ごみから異臭ってどんな家に住んでんだよ(苦笑)化学燃料でも扱ってるのか?
基本的に可燃ごみの方が不衛生にしたら臭うだろ( ̄▽ ̄;」


「あ、でも不燃ごみも臭う時あるんですよ、洗ってないから。」

「洗おうよ!( ̄□ ̄;」

「そうなんですけどね(苦笑)」

………

「もしかしてあれか?姉妹で住んでて部屋が汚いから、異性の兄弟か男兄弟の方が
部屋は綺麗なんじゃないかってか?」


「はい。」

「それこそ関係ないだろ(笑)」

「そうですか?」

「親が放任主義なら自分でやらなくちゃと思えばやるようになるし、思わなければやらないし、
親が厳しければ言うこと聞いてやるようになるかもしれなし、言われればやる程度だと
一人暮らししたら言われなくなって汚くなるかもしれないし、それが兄弟の性別とは
ダイレクトにリンクしないぞ。」


「そうかぁ…」


…何に期待してたんだ?( ̄▽ ̄;

「掃除は普段やらない人は時間だよ。時間があれば掃除とまんなくなってずっとやってるし、
時間無くてやれない人はまとまった時間ないとやれないし。」


「そうですが、この場合は時間が合っても掃除しない人の話なので。」

「しかし、部屋に異臭が漂うほどってのはまずいだろ、お姉ちゃん掃除しないんだ?」

「ええ、散らかすんですよ。私の部屋にTVがあるので私の部屋でTV見ながらご飯食べたり
するんですけど、家に帰って部屋見ると床にご飯粒とかこぼしてたりするんですよ。」



Σ( ̄□ ̄;


「お姉ちゃんはなにか?口あけたままご飯食べる人なのか?
というかこぼしっぱなしかよ( ̄□ ̄;」


いやいやいやいや…

「いままでも異臭の原因は大抵お姉ちゃんからなんですよ。部屋にカツオブシムシが沸いた時も
お姉ちゃんの布団からでしたし」


「カツオブシムシってなに?」

「布団の綿とか食べる虫らしいんですけど、ある時髪の毛とかしたら虫がついてて、
部屋に虫わいたって騒いでたのはお姉ちゃんだったんですけど出所探したら
お姉ちゃんだったと…。」


「虫がわくって何をやってどんだけほったらかしなのよ…」

「それ以外にも、変なにおいがするってことで臭いの元を探したらお姉ちゃんのラジカセから
黄色っぽい乳白色の液体が出ててそれが臭ってたんです。」


「あー、電池の液漏れおこしたか…( ̄▽ ̄;」

「なんか白い粒々ができてたりするんですよ」

「液漏れしたのが結晶化したんだな…。」

「古い電池から液漏れしたりするんですか?」

「うむ、膨らんで破裂して液漏れするわけだ。」

しかしどうだ、ここまで話聞くとYさんのお姉ちゃん、女の子としてどうこうではなくて
生活態度自体がちょっとやばくないか?( ̄▽ ̄;

なんか聞いてて切ないくらい痛々しくて、お姉ちゃんの意識改革が起きるかまたは
Yさんが今以上に掃除をするようにしない限りだろめだろうな。
というか、私にそんな話聞かせてる時点で時すでに遅しだが、悪いことは言わん…

男友達や彼氏にそんな話するのはやめとけよー(笑)


いろんな意味で厳しいぞ(苦笑)


注:カツオブシムシとは(wikipedia)








そしてその数時間後…今度はデスクに管理部F君登場。
なんだ?今は君と組んでいる仕事は無いはずだぞ?!

「実はですね、明日の夜には全て形にしておかないといけないのですが、
未だに直しが出てまして、これをやってほしいんです。」


おいおい、自分の仕事すら完全にスケジュール潰されてできなかったのに
まだあるのかい?( ̄▽ ̄;

「私がやったところじゃないんだ?」

「ええ、違います。」

「で、これはチェック機構側の担当責任者がやるべきことじゃないの?」

「この時期にこれがあるのも問題ではあるんですが、担当責任者はお盆休みとって
田舎帰っちゃってるんですよ。」








それを、忙しくてお盆休み返上で働いてる

奴のところに持ってくるのか!( ̄^ ̄;


今私が持ってる仕事だって明日一杯で明後日にはチェック通すっていうのにだ。
こういうのは暇してる奴のところに持っていっておくれよ…orz
しかももう時間ないからここで手直ししてもチェックは通らず修正もされないと…

おいおい、後どうなったって

知らないぞ!(--;

とはいえ、困っているのを突っ返すほど悪人にもなれないので仕方なくF君を待たせて
処理をやっている時、やけにご機嫌なメロディラインに挨拶を乗せて現れたのは出向中の管理部Tさん。
今度は次の仕事、数時間前に電話があって、明日は無理だから金曜にしてくれと
伸ばした仕事の書類をもってきたわけだが、このささくれ立った空気の中で
忙しさにピリピリしているところで待っているF君と、待たせたままピリピリしながら
仕事している私。

そんな状況下で陽気に歌に乗せて

挨拶なんぞしてみなさいな…




空気読め…orz



仕事の話に一切触れずに出てきた言葉はこれですね(苦笑)
お呼びでない?という雰囲気で

「また後ほど~」

と去っていくTさんを見て、あのくらい能天気に生きられたらきっと世の中ストレスなく
楽しいんだろうと、二人して苦笑いしながら、待ってるF君に仕事上りを渡したのでした。
その後もちろんTさんから書類は受け取りましたが、

相変わらず空気を読まない管理部のTお嬢ちゃん、

ツワモノ

でありました(笑)






気になるニュースピックアップ!

石屋製菓の商品から大腸菌群「白い恋人」賞味期限も延ばす

製菓メーカーの不祥事ってなんとかならんか?…(--;
白い恋人と言やぁもう北海道土産の定番と化しているものですが、大腸菌とか
黄色ブドウ球菌なんてのはもうどーなってんのよ!の世界だけど、賞味期限のばして表示って、
もう信頼度0じゃないのよorz
なんかね、ものすごく悲しくなったお話だったのよ…この猛暑の夏で、
お土産も沢山出る時期のお盆でね、これはちょっとないだろうと…。





次は、理由が頂けない…

トンボ鉛筆会長を逮捕=覚せい剤など所持-「自分で使用のため」・警視庁

あーなんだ?社会的地位もあるようないい大人が「好奇心で」ってかい?
会長だよ会長、そこまでいった人ならそれなりの手本とか、牽引力を発揮してきただろうに
好奇心が理性と法を超えるかい…orz
なんだろうかねぇ…ここ最近のニュースって、単純に表面的な「何をやった」とか、
「こうなった」だけではなくてそのウラを見ると情けなくなったりがっかりしたりする
ニュース多くないっすか?(--;

                             文責:K
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://giveahint.blog100.fc2.com/tb.php/181-032f10c4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。