深く静かに動きは早く
ゆるい視点でぬるい話題をピックアップ。見聞きした情報の取捨選択の様子を独断と偏見とぼやきで書き綴ってみる。
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ピックアップショッピング

夏用アイテム~ダイエットまでいろいろ!

アパレル、DVD、靴、帽子までチェック!



プロフィール

K

Author:K
雑記ブログの管理人。
ゲーム、アニメや映画と
演劇、時事ニュース、
らくがき等など雑多な中から
気になったものを並べて
いきます。


K@管理人の好きな俳優さん達。
(順不同、敬称略):
イチオシ!→西川浩幸、
大泉洋、三上真史、きだつよし、
リチャード・ディーン・アンダーソン
ジャッキー・チェン、平野くんじ、
オダギリジョー、西ノ園達大、
工藤潤矢、小林愛、武藤晃子、
森貞文則、細見大輔、岩松了、
村松利史、沢村一樹、草野徹、
ジョニー・デップ、前田剛、
柴田恭兵、水谷豊、細川茂樹、
永作博美、ふせえり、光石研、
千葉真一、秋山奈々、高橋光臣、
菊地麻衣子、ドニー・イェン、
小手伸也、戸次重幸、神谷浩史、
中村知世etc…
まだ沢山います!



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



占い



カテゴリー



何が出るかな?

このブログから 導きだされる商品って どんなもの?



映画ランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


眠るその横顔にそっと触れて願うよ♪
はぁいどぉ~もぉ、こんばんは、「深く静かに動きは早く」ですー。
今日のタイトルも例の歌からですよー。
なんかねー、久々に通勤中に口ずさんでいますよぉ。
いろいろと歌ってみると思い出すもんですねぇ…一体いくつの歌を
覚えているのですかねぇ人間の脳ってものは(笑)


さて、暑くて汗をかくくらいならそれに乗じて鍛えるか!と日課にしている筋トレとかも
ヤケクソでやってたりするわけですが、そのせいか腹筋やりすぎたのか
朝から痛いよ?

なんだ?俺は何になりたいんだ?( ̄▽ ̄;

みなさん、体を鍛える時は適度に(苦笑)






さて、数日前の朝、変な夢で目覚めたのをふと思い出したのですよ。

それはどこだかはっきりとはわからないのですが、とある道路を走っているか歩いているかした時に
行列のようなものの脇を通り過ぎたのですが、ふと振り向くとその列は
道路の左側に列を成し右側を向いて手を合わせているのです。
そして、自分からもっとも近い場所の人は白髪も豊かなおじいさん。
厳粛な面持ちとでもいう風貌ですが、こっちを見るでもなくただ一点、中空をみつめるように
手を合わせてじっとしているのです。
そしてまたしばらく歩き続けて、振り向くとその列は自分のすぐうしろにまだいるのです。
さっきと同じ姿勢のままで。

うわ、なんだこれ?!

そう思ったら白髪のおじいさんがずらーっと並んでいるのですよ。
そして、走って逃げ出した自分を猛烈に追いかけてくる気配が。
しかしそれは先ほどの老人ではなく、誰かわからないけど人らしいが薄白くぼんやりとした輪郭で、
どことなく女の子っぽいような…それが自分に覆いかぶさるようにのしかかり、
ここで自分は眠っているのと同じ体勢の仰向けになったまま自分に重なってくるその影に怯え、
乗り移られるようにすう~っと入ってきて体が固まる感覚が襲いくる…。
こんなときに自分にできることはなんだろう?
呪文か?お経か?
出てくるのは南無妙法蓮華経だの、オンキリキリバサラウンハッタだの、一貫性の無いことこの上ない。

あー、俺って信心深く無いなぁ…

と妙に冷静になりつつも、次第に硬直し呼吸もできなくなっていく…

このままのっとられたくなんか無いぞ………

そう思うと、出ない声を絞り出そうと口を開け拳を握り締めて目をつぶり、

ぅぅぅぅぅううううああぁぁぁあぁぁああぁああっ!

………ハッ、ハアッ、ハアッ………

ここで目が覚めたんですよね…なんだったんだあれは?( ̄□ ̄;






さて、目覚めが悪かったお話のあとは楽しくブログめぐり。

中村知世さんの記事は「ボウケンイエロー」
写メが菜月風二つ結びに黄色の水着で、懐かしいボウケンイエロー間宮菜月に
瞬時に時を巻き戻したような雰囲気を感じさせてくれます。
やはり一年間通してみてきたスタイルをするだけでその印象がすっと思い出されるのは
それだけの強いインパクトとしてのこっているんたなぁと思いました^^

Say Cheese! Say Cheese!
中村知世 (2007/06/22)
ビデオメーカー

この商品の詳細を見る

轟轟戦隊ボウケンジャー THE MOVIE 最強のプレシャス 轟轟戦隊ボウケンジャー THE MOVIE 最強のプレシャス
特撮(映像)、高橋光臣 他 (2007/02/21)
東映ビデオ

この商品の詳細を見る







気になるニュースピックアップ。

やはり知ってましたか…嘘言ってたんでは仕方ないですねぇ…

石屋製菓:石水社長、来週にも引責辞任 賞味期限改ざんで

創業者石水一族は知らなかったこととしてきたこの一連の改ざんの件も、
やはり知っていたということでそりゃ虚偽の報告をしたわけですから批判もでるでしょう。
ただでさえ消費者に対して信用度がた落ちなことをしたのにこれでもう救いの無い
状態に自分からしてしまったことが明確になったわけで、なんでこれだけ
騒ぎがでかくなった中でそんな見え透いた嘘つくのかがっかりですよねぇ…。






不気味な形にドキッ 京丹波・ヘビウリ

ヘビウリなんてあるんですねぇ…知りませんでしたよ( ̄▽ ̄)
でも、見た目がそれっぽいというこのウリ、不気味というほどの不気味さはありますか?(笑)
たしかに気持ち悪い雰囲気をもっていますが、ちょっと日陰を作るには
茂り方が…ですねぇ。
これ見て涼を得られるというほどではないなぁ…この酷暑じゃそれすら
暑さで「あー、いい、いい、どっちでも。」となりそう^^;
でも、彩りを楽しめるというのはいいかもねー。色が変わったら今度は別のヘビ?(笑)






最近の代理人は、相手を確認しないのか?

17歳のイギリス人少女に代理人がセザルを売り込み

普通電話したら、番号入力間違っていなくても相手を確認しますよねぇ?
それをしないんですかねぇ…なんか基本的なところが抜けてるニュースですよね(苦笑)
17歳の少女に売り込む前に、「相手の確認をしようよ」というのが大事なはずが
売り込んだひとや沢山かかってくることだけが取りざたされたこのニュース。
番号の元の持ち主だったエリクソン監督の過去がどうとかではなくて、
もっと大事なところって違わない?と思ったニュースでした(笑)
番号の持ち主が変わることなんて普通にあるんですよ。
私の家で使っている番号も購入時に選んだ番号ですが、これを以前使っていた方が
とある木の名前の姓の方で、頻繁に間違い電話がかかってきてたわけです。
実際は番号間違いではなく相手間違いなのですが。すると、
「○○さんですか?」
「いいえ、△△ですが。」
「あっ、間違えました!ガチャッ」
というのが普通ですが、中には何度もかけてきたり、番号聞き返したり、
逆切れしたりする人もいる(笑)

おいおい、相手が番号変えたのは

今この番号使っている私のせいじゃ

ないでしょうよ( ̄▽ ̄;


と思ったものです。相手の確認は、どの番号にかけたって必要なことですよ(苦笑)







こりゃすごいミステリー?

ミステリー?! 7月開館予定のお化け屋敷、お盆すぎても営業せず

お化け屋敷が8月営業できずに来月って、残暑も残暑ですか。
時期ハズレでも…っなんか切ないねぇ( ̄▽ ̄;
しかし、この手の私設のわりには随分杜撰ですよねぇ…申請書類の記載が事実と異なっていたり
書類足りないって論外では?(苦笑)
事実と異なるなんてのはちょっとどころかえらいまずいでしょ^^;
おばけに冷や汗じゃなくて、業者が判断の甘さとていたらくに冷や汗じゃないのよ。
自分達で涼しがってもだめじゃない…(--;






教訓はいつまでたっても生かされない?

ワンダーランド:無関係の人乗せ、遊具の試運転 /福井

なんですかねこの学習能力の無さと想像力の欠如は…( ̄□ ̄;
こんなこと繰り返してたらほんとに閉園せざるを得なくなるところまで客足遠のかないか?!
自分達の業務上の責任というものに対してまったく考慮されてないし、
遊具として来客に安心して楽しんでもらうとための責任が自分達にあり、
その責任を全うするための点検や試運転は無関係な人で実践するものではないでしょう?!
なんだその自分は命はかけませんというような実験は!?( ̄□ ̄;







読んでると親の方にも問題ありだわな…

優等生の兄、奔放な妹…オタク狩り双子の両親が激白
弁護士狙う息子Vs補導歴ある娘


この事件をニュースで知った時は、またバカなことをした人がいるんだなぁと
思ったけれど、こうやって話を聞いていくとこの親にして…という部分も多少なりとありますねぇ…。
妹に対しての親のあり方と、息子に対しての親のあり方と、双方ともに
「それでいいのか?」という部分があって、ちょっとね(苦笑)
事件を起こしてしまったことを今更嘆いても仕方ないわけですが、
このニュース見ていると今後随分と失くすものが大きいことを含めて
事件を起こした本人以上に親が自分達の過ちに気付かないといけない気がしましたねぇ…。
(逮捕→起訴)されたらもう法曹界には進めませんしね…。
なんかがっかりする事件ばかり続きますねぇorz




                      文責:K
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://giveahint.blog100.fc2.com/tb.php/186-3b01c817



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。