深く静かに動きは早く
ゆるい視点でぬるい話題をピックアップ。見聞きした情報の取捨選択の様子を独断と偏見とぼやきで書き綴ってみる。
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ピックアップショッピング

夏用アイテム~ダイエットまでいろいろ!

アパレル、DVD、靴、帽子までチェック!



プロフィール

K

Author:K
雑記ブログの管理人。
ゲーム、アニメや映画と
演劇、時事ニュース、
らくがき等など雑多な中から
気になったものを並べて
いきます。


K@管理人の好きな俳優さん達。
(順不同、敬称略):
イチオシ!→西川浩幸、
大泉洋、三上真史、きだつよし、
リチャード・ディーン・アンダーソン
ジャッキー・チェン、平野くんじ、
オダギリジョー、西ノ園達大、
工藤潤矢、小林愛、武藤晃子、
森貞文則、細見大輔、岩松了、
村松利史、沢村一樹、草野徹、
ジョニー・デップ、前田剛、
柴田恭兵、水谷豊、細川茂樹、
永作博美、ふせえり、光石研、
千葉真一、秋山奈々、高橋光臣、
菊地麻衣子、ドニー・イェン、
小手伸也、戸次重幸、神谷浩史、
中村知世etc…
まだ沢山います!



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



占い



カテゴリー



何が出るかな?

このブログから 導きだされる商品って どんなもの?



映画ランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ずっしり!もっさり?今度はケーキ?
はいどうもこんばんは、「深く静かに動きは早く」ですー。
今日はね、ケーキを作ってみようと思うんですよ。

だんだんなんのブログかわからなくなってきましたが、雑記ブログですから何でもやっていきます(笑)
男の料理…いや菓子作りはこれっ!

◆いつ以来?チョコケーキに挑戦!

記憶を遡ると学生のとき以来のケーキですが、レシピは覚えているもんです。
というより、とある理由で試行錯誤して考えたからですが(笑)
その理由は…

柔らかいスポンジやスフレのようなケーキもいいけど、ずっしりさっくりとしたケーキが食べたいな、
しかも甘すぎないものでさらに材料費は極力抑えて…という実に無駄遣いしたくない感覚だった
からですね(苦笑)

ということで、なんと今回は卵を使いません( ̄▽ ̄)
この時点でガトーショコラやショコラスフレ作ろうなんてまったく考えてなかったのがわかります(笑)
そして、当時からめんどくさがりだったのも伺えますね(苦笑)
卵使わない時点で泡だて器も使わないので、ものすっごく簡単で短時間で作れます。

★材料

チョコレート(Blackを使用) 1枚(70g)
無塩バター          30g
薄力粉            150g
純ココア            40g
グラニュー糖         40g
ベーキングパウダー     10g
牛乳              200ml
くるみ             適量

●いざ調理開始!

まずチョコレートを湯煎して溶かします…といきたいところですが、さっくりざっくり簡単に作るので
テンパリングするわけではないため、バターとともに小さく割って耐熱容器に入れて電子レンジで
1分30秒ほど加熱。バターが溶けるのでチョコレートを溶かしつつ混ぜていきます。まだ若干
溶けきっていない場合は20秒ほどさらにレンジで温めてもOK。

薄力粉を篩いにかけて粉類を混ぜる…というくらい本格的にやりたい方はそのように、そうでなく
簡単に済ませたい私のような人はビニール袋を用意して薄力粉、グラニュー糖、純ココア、
ベーキングパウダーを入れて袋を膨らませた状態で口を縛り振り混ぜます。
しっかり振ると全体の色が均一になるのでここはある意味念入りに。篩いにかけない分思いっきり
振っていいとこですね(笑)

溶かしたチョコレートに粉類、牛乳を入れてゴムべらでざっくり混ぜ合わせます。牛乳が冷たいと
チョコが固まるので少し温めるかまたは粉を混ぜてから入れるといいかも。逆に湯煎しながら牛乳
入れて、そこに粉類を少しずつ混ぜていっても大丈夫です。
だまにならないように混ぜていきますが、牛乳200mlで溶くのでかなり柔らかくできますから簡単。
そこに砕いたくるみをぱらぱらと入れてさらに混ぜ、しっかりとペースト状に生地が混ざったら
型に流しいれます。
18cmのケーキ型ならそれだけでもいいですが、15cmの型だと高さがぎりぎりになるので
クッキングシートを貼ります。私はあとでとりやすくするためクッキングシートを使いますが(笑)
面倒だったのでバター塗らなかったけど塗らなくも大丈夫な型なら問題なし。
080312_1237.jpg

だいたいこんな感じになります。
これを180度で予熱しておいたオーブンで35分焼きます。オーブンごとで少し焼け具合が違うと
思うのでそれぞれ調節がいりますね^^;
うちのだと30分だと若干焼きが甘いので35分ですが30分で丁度いいくらいかな?
もし串を真ん中に刺して溶けた生地がつくようなら4~5分さらに焼けば十分かと。
で、焼きあがるとこんな感じになります。
080312_1326.jpg

冷まして、荒熱が取れたら食べられますが、冷やした方が美味しいのでここはほっといてさらに
冷まします。型ごと冷蔵庫で2時間くらいは冷やしときたいところ。
ほぼ薄力粉ベースの生地ががっしりした、ずっしりと重いケーキですから冷えてもしぼみません(笑)
冷えたら型から取り出してカットします。
080313_0132.jpg

出来上がりはこんな感じ。表面がまるでコーティングしたかのような感じに焼きあがります♪
すこしぱらっと崩れるくらいの堅めな雰囲気ですが口どけは良いと思います。
Blackチョコと純ココアのおかげでビターな雰囲気ですし、甘さを抑えたい人は
グラニュー糖30gでもいいところを40gにしてあるのでそこそこの甘さは楽しめます^^
甘くしたい人はミルクチョコレートで作るといいかもですね。
牛乳も成分無調整なら濃厚に仕上がるかな?あっさりめにしたければ無脂肪牛乳などの加工乳で。

ということで、久々のずっしりケーキは大成功(笑)
なんかあっさり出来上がってしまったので、早速おやつにいたします( ̄▽ ̄)

次は卵を使ってふんわり柔らかいのでも作るかな♪

                                                 文責:K
スポンサーサイト

テーマ:ケーキ - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://giveahint.blog100.fc2.com/tb.php/425-3ebcdf4e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。