深く静かに動きは早く
ゆるい視点でぬるい話題をピックアップ。見聞きした情報の取捨選択の様子を独断と偏見とぼやきで書き綴ってみる。
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ピックアップショッピング

夏用アイテム~ダイエットまでいろいろ!

アパレル、DVD、靴、帽子までチェック!



プロフィール

K

Author:K
雑記ブログの管理人。
ゲーム、アニメや映画と
演劇、時事ニュース、
らくがき等など雑多な中から
気になったものを並べて
いきます。


K@管理人の好きな俳優さん達。
(順不同、敬称略):
イチオシ!→西川浩幸、
大泉洋、三上真史、きだつよし、
リチャード・ディーン・アンダーソン
ジャッキー・チェン、平野くんじ、
オダギリジョー、西ノ園達大、
工藤潤矢、小林愛、武藤晃子、
森貞文則、細見大輔、岩松了、
村松利史、沢村一樹、草野徹、
ジョニー・デップ、前田剛、
柴田恭兵、水谷豊、細川茂樹、
永作博美、ふせえり、光石研、
千葉真一、秋山奈々、高橋光臣、
菊地麻衣子、ドニー・イェン、
小手伸也、戸次重幸、神谷浩史、
中村知世etc…
まだ沢山います!



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



占い



カテゴリー



何が出るかな?

このブログから 導きだされる商品って どんなもの?



映画ランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


僕が作らなくて誰作るの?僕の作るもの以外食べるもの無いのよ?
はいどうもこんばんは、「深く静かに動きは早く」ですー。

自分の作るもの以外食べるものが無いのは、財布の中身が厳しい月末の私に似ている
気がします(泣笑)

…いや、冗談ですけどね^^;

今日のタイトルは「水曜どうでしょう アラスカ半島620マイル」より、あまりにも我儘なD陣の
スケジューリングによりすっかり行程がおしているというかまったく進んでいない状態を問題視して
ちゃんと進もうという話で、アラスカ第二の都市に寄るからそこで食材を買い足していこうという話に
なり、藤村Dが「今日もまた作るんですね?」という問いかけに堪えた洋ちゃんのコメントです。
この後も続く洋ちゃんのコメントは番組中さんざん増えたパスタを見ていればとても楽しめる言葉が
続きます( ̄▽ ̄)

日本映画マガジン 4 (OAK MOOK 200)日本映画マガジン 4 (OAK MOOK 200)
(2008/03/06)
不明

商品詳細を見る

DVDの1×8いこうよ!(2)YOYO’S、北の大地でコメ作り!の巻DVDの1×8いこうよ!(2)YOYO’S、北の大地でコメ作り!の巻
(2008/01/18)
TVバラエティ、大泉洋 他

商品詳細を見る





◆食という道楽!?

タイトル後の冗談ではないですが、基本的に今は自宅では自分が作ったものを食べているわけです。
カロリーコントロールもバランスも考えやすいですし^^
とまあそんなわけですから日曜日に一週間分の食材を買いだしに行っているわけですが、そこで
買ったものに卵があったのです。えー、賞味期限が書いてあるわけですが当然ぴったりに
使い終わることもなく(苦笑)消費期限ではないのですぐに食べられなくなるわけではないので1日
過ぎた程度では問題にもならないわけです。
「玉子焼きや目玉焼き、ゆで卵にでもすりゃあいいじゃん」となるところですがだったらどうせなら
なんか作りたい、ということでカレーケーキを主食用にと昨晩作ったわけです。無駄にしない&
美味しく&バランスの良いものを、というとこですね^^
とりあえず弁当がわりにこれをカットしてラップして持参するわけですが、朝ちょっとばたばたしてた
ので納豆とヨーグルトだけしか食べなかったので、おやつでも食べられるようにとちょっと多めにね。

さて、そんな状態の私が会社で遭遇した出来事は、「紙が無い」。
そうです、トイレのお話ね(笑)小さな会社なので庶務課なんてものはないので備品が切れたら
自分達で補充するわけですが、私の入る部署は小さくしかも本社と離れているので備蓄庫が
さほど大きくも無いわけです。小用でトイレにいくとペーパーホルダーが空、備蓄庫も空…あらー、
いきなりトイレ使用不能?(笑)ま、その時の私は別に困りはしないのですがこのまま放置は
いかんなと、本社へ行きまして担当の某女史を呼びまして「運ぶからくれ」と伝えます。
私の用件がどうやら予想と違ったのか、「なんだぁ…」というような顔をしています。

「Kさんが呼んでるっていうからまたなんか(作ったから)くれるのかと思って走ってきちゃいましたよ。」

うぉいっ!(笑)

私は餌付けしているわけじゃないし、母鳥でもないぞ( ̄▽ ̄;
いつから私の趣味はみんなのサプライズになったんだ(苦笑)

「まぁ、作ってないわけじゃぁないけどね。昨日はカレーのケーキを作ったから持ってきてるし。」

「カレーのケーキ?!」

「ケーキ型で作るパンケーキのようなもんだね。ルゥを使ってカレー味にしてあるんだよ。」

「カレーが入ってるんじゃなくて生地がカレー味?」

「そう。食いたきゃとりにくればあげるよ。」

そう言ってうちの部署に用事があるという管理部署の後輩と雑談しながら自分の部署に戻った
わけです。
すると、自分の部署に戻ったら早速上司…というか大先輩?に「Kくん某女史から電話があったよ。」
と伝えられます。つい5分前まで話してたのに電話ってなんだよ?(笑)

折り返し電話すると

「カレーパンっていくつあります?」

「(カレーパンじゃねぇんだ、パンケーキなんだが)んー、3つかな。」

「あ、丁度良かった♪後で3つもらいにいきますー。」

………仕事の話じゃねぇんだな( ̄▽ ̄;

ということで、私のおやつ&主食(朝食)はその後現れた後輩女子社員たちのご飯になった
わけです(笑)

あのー、自分で作ったものから先に無くなるんですが?( ̄▽ ̄;

いや、それと別に主食にするために先日焼いたベーグルは1個持っている。
つまるところこれが主食…って少なっ(笑)
コンビニにいってサラダとコロッケサンドを買って来たのはここだけのお話^^
食べ物買うお金くらいはちゃんとありますよ( ̄▽ ̄)

と、食生活は随分と面白い話に囲まれているわけですが、今日はコーヒー&紅茶用のミルクも
買ってきました。バニラティーはミルクティー向きということらしいので、ではそのようにして
飲んでみましょうと。
ストレート好きな私ですが学生のころはミルクティー好きでしたしね(笑)飲まないわけではありません。
さて、そこで取り出したるはジャスパーウェアのティーカップ。そうウェッジウッドのあれですね。
自宅で愛用してたものを持ってきました。会社ではワチフィールドのマーシィのサンドマグカップを
使ってるのですが、深くて厚いので実は紅茶向きじゃ無いしね(笑)
ということで愛用のあの水色のティーカップを用意、早速紅茶を入れてシュガーをほんの少し、そして
ミルクを入れますとたしかに香りと味はとげが無くなって飲みやすい。
なるほど、フレーバーティーにもそれぞれのスタイルがあるね!とちょっとバニラティーの印象が
変わりました^^
ただ、その後で入れたアールグレイでもミルクティーを飲みましたが、こっちのほうが好きだなぁ(笑)


私の英国物語―ジョサイア・ウェッジウッドとその時代私の英国物語―ジョサイア・ウェッジウッドとその時代
(1996/02)
有吉 玉青、倉持 公一 他

商品詳細を見る





◆色々感じ考えさせてくれる漫画、「コンシェルジュ」

コンシェルジュの12巻が出てましたね!すっかり忘れて買いそびれるところでした( ̄▽ ̄;

コンシェルジュ 12 (12) (BUNCH COMICS)コンシェルジュ 12 (12) (BUNCH COMICS)
(2008/03/08)
いしぜき ひでゆき

商品詳細を見る

この漫画は最近ぜひ買おうと思っているコミックスです。ハートフルな物語&新米コンシェルジュ
たちの成長物語でもあるわけですが、ホテルというものやホテルマンの仕事の大変さと魅力、そして
いろいろな職業のすごさを楽しませてくれる漫画です^^
今週のコミックバンチでは、人間観察とプロファイリングする有明先生の姿が描かれていましたが、
専門家のすごさや人の感情などいろいろなものに対しそれぞれに感想が湧き、たくさんのことを
考えさせてくれるので、ただたんにストーリーがどうなるのかというだけではない楽しみ方ができるのも
この本の魅力ですね♪




◆気になるニュースピックアップ

米タレントP・ヒルトンがコンテスト審査員に、「私は女性の手本」

あまりにも壮大な釣りニュースがあったので拾わずにはいられません(笑)
今はどんなものが受けるかは常識では捉われないわけですから、なにも驚くことは無いわけですが
暴論でいうならセレブタレントとしての憧れ的部分でフューチャーされているところが大きいような
印象があるけれど、米国内でのテレビ出演作品はどれも珍道中というかドタバタハプニングものな
イメージが強いですけどね(笑)若い女性の手本ですか…すげーなぁ。見た目やファッション以外で
本当に手本にされたら社会的にはえらいことになりませんか?( ̄▽ ̄;
美的感覚やらセレブがどうとかというものならわからなくは無い。心の美しさねぇ…心が美しかったら
報道の90%でたらめなんて見苦しい言い訳はしないわな^^;
勤勉で自分の帝国を築いてきた…んー、帝国を築く前にその勤勉さで常識と法を身につけて、
違反切符きられるような行動をとらないですむような立派な人に先になってほしいですがね(苦笑)
生きる姿そのものが壮大なアメリカンジョークのようです…(笑)


衝撃のR-15、こんな殺人見たことない!ネットのアクセス数が上がると猟奇殺人が…!

映画『ブラックサイト』の宣伝記事ですが、すごいところを題材にして描いてるだけあって、空恐しい
設定に相当なインパクトがありそうですね。こんな事件を日本でやったら、某巨大掲示板に書かれた
とたんに全国にものすごい数の加害者が誕生しそうで恐いです(苦笑)
一級サスペンスという評価もこの説明をみただけでうける印象や想像できる範囲での事件像だけで
十分に恐さを感じられますから、R-15指定、さてほんとうにそれでいいの?というくらいの
衝撃があるかも?!

映画『ブラックサイト』オフィシャルサイト


                                                     文責:K



スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://giveahint.blog100.fc2.com/tb.php/447-2a800c8f



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。