深く静かに動きは早く
ゆるい視点でぬるい話題をピックアップ。見聞きした情報の取捨選択の様子を独断と偏見とぼやきで書き綴ってみる。
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ピックアップショッピング

夏用アイテム~ダイエットまでいろいろ!

アパレル、DVD、靴、帽子までチェック!



プロフィール

K

Author:K
雑記ブログの管理人。
ゲーム、アニメや映画と
演劇、時事ニュース、
らくがき等など雑多な中から
気になったものを並べて
いきます。


K@管理人の好きな俳優さん達。
(順不同、敬称略):
イチオシ!→西川浩幸、
大泉洋、三上真史、きだつよし、
リチャード・ディーン・アンダーソン
ジャッキー・チェン、平野くんじ、
オダギリジョー、西ノ園達大、
工藤潤矢、小林愛、武藤晃子、
森貞文則、細見大輔、岩松了、
村松利史、沢村一樹、草野徹、
ジョニー・デップ、前田剛、
柴田恭兵、水谷豊、細川茂樹、
永作博美、ふせえり、光石研、
千葉真一、秋山奈々、高橋光臣、
菊地麻衣子、ドニー・イェン、
小手伸也、戸次重幸、神谷浩史、
中村知世etc…
まだ沢山います!



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



占い



カテゴリー



何が出るかな?

このブログから 導きだされる商品って どんなもの?



映画ランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


想いを綴ろうとここに座って言葉探してる
いろいろとある個々の想いは、結局伝えても伝わらないことの方が多いものです。

例えば仕事とか。直接言えば角がたち、難点を伝えれば逆切れされ、改善の余地を
内側から失くす企業の多いこと…。
内側からダメなら、内情開示して外から的確かつ辛らつな批評をうければ
少しは省みるかと思えばあえて悪役を引き受けたところを叩いて結局
省みることもない…そういう企業だと、先を望むのが嫌になったりする
ことが無いとは言えない気がしますね(苦笑)

昨今新卒の若者が3年以内に早々退社するというのが多いということの
要因に、辛抱強さや耐久力の無さ、根気の無さなどを挙げるニュースも
多いけれど、企業側になんの落ち度も無いと思っているのだとしたら
ちょっと危ない気がします。
転職によるステップアップがこれだけ普通になっている今、企業努力とか
以前に、社内での取り組み方や問題点の改善がどれだけできるか、馴れ合いで
済ませてしまわないで努力できるかどうかが大事な気がします。
結果、努力しない人の下で必死で努力して自分の時間を費やしてまで
仕事している人は、おのずと離れていくと思いますしね。

もうそろそろ考え時かもしれませんよ?(なんの?)



閑話休題。

私はよく水を飲みます。よく買うのはボルヴィックとビッテル。

たまにクリスタルガイザーとか。

最も近い自販機にあるのはビッテルとエビアンですが、ビッテルの

ラベルがつい最近紙じゃなくなりました。

紙のラベルの印象が強かったので、軽く違和感がありましたけど、

のどが渇いているときとか、必然的に美味しく感じるとき以外の

「水がおいしそうに感じる」時というのは、水というものの透明度と

反射によるきらきらとした視覚的要素が大きいのだな、と感じました。

ラベルが透明になった分、視覚的に色というものが減り全体的に水そのものの

透明度がその印象になったため、ボトルとしてのぱっと見の印象度は低くなったのに

飲む時、飲んでいる時の清涼感は上がった感じ。

視覚の影響って、プラスにもマイナスにもなりますねぇ。




今日のニュース。

群馬で竜巻か、民家の屋根や電柱に被害…2100軒停電も(読売新聞)

寒気団と低気圧により、冷たく強い風が吹いている今日は各地で風による
災害も多々起きているようですね。
強風警報がでても、外出しないわけにも行かないので風の中を移動するわけですが、
天候、気象という意味で雨より風の方が個人的には嫌いです(苦笑)
しかし、ビニールハウスが吹き飛ぶとか屋根が吹き飛ぶとか、日常的に
非日常的災害が頻発するようになっていませんか?!(’’;



宮崎産「バブル」マンゴー 1個15,000円の魅力(J-CASTニュース)

TV番組「松本紳助」で完熟マンゴーが取り上げられて以来、完熟マンゴーは
相当甘いというのは大分世間的に認知されてきたわけで、普段食べたことのある
マンゴーとはまったく別物というのがその印象。
そしていまや需要がうなぎのぼりということで値段がもともと高かったものが
どんどんつりあがっている印象があります(笑)
美味しいのはわかるけど、簡単には買いにくいフルーツとなりましたねぇ。



黄河に排水垂れ流し、下流では発育障害などの被害も―甘粛省蘭州市(Record China)

世界に冠たる長い歴史をもつその国は、一体どこへ向っていくのでしょうねぇ?
最近の中国からでてくるニュースって、公害、環境汚染、薬害、盗難、
パクリなどの権利侵害等、道徳的常識的に考えてありえないことばかりの
ような気がします…。
世界各国が経済成長してきた中でやってきた過ちを全てではないにせよ
個々が是正して今に至るわけですが、そういう前例があるのに同じことを
繰り返している、しかも超大規模、広範囲で…恐ろしくなりますね。
この状況を改善するのは、各ニュースで聞かれる中国の企業や国側の対応を
見る限り、相当難しいと思います。自分に不利なことは、たとえ明らかでも
一切認めないという対応が主流ですからねぇ…ほんと、どこに向っているので
ありましょうか…?

                              文責:K ボウケンブルー
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://giveahint.blog100.fc2.com/tb.php/46-bf29e12b



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。