深く静かに動きは早く
ゆるい視点でぬるい話題をピックアップ。見聞きした情報の取捨選択の様子を独断と偏見とぼやきで書き綴ってみる。
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ピックアップショッピング

夏用アイテム~ダイエットまでいろいろ!

アパレル、DVD、靴、帽子までチェック!



プロフィール

K

Author:K
雑記ブログの管理人。
ゲーム、アニメや映画と
演劇、時事ニュース、
らくがき等など雑多な中から
気になったものを並べて
いきます。


K@管理人の好きな俳優さん達。
(順不同、敬称略):
イチオシ!→西川浩幸、
大泉洋、三上真史、きだつよし、
リチャード・ディーン・アンダーソン
ジャッキー・チェン、平野くんじ、
オダギリジョー、西ノ園達大、
工藤潤矢、小林愛、武藤晃子、
森貞文則、細見大輔、岩松了、
村松利史、沢村一樹、草野徹、
ジョニー・デップ、前田剛、
柴田恭兵、水谷豊、細川茂樹、
永作博美、ふせえり、光石研、
千葉真一、秋山奈々、高橋光臣、
菊地麻衣子、ドニー・イェン、
小手伸也、戸次重幸、神谷浩史、
中村知世etc…
まだ沢山います!



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



占い



カテゴリー



何が出るかな?

このブログから 導きだされる商品って どんなもの?



映画ランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご飯3杯いけそうかな?( ̄▽ ̄)
はいどうもこんばんは、「深く静かに動きは早く」ですー。


今日はね、豚の角煮を作ってみようと思うんですよ。

一昨日味噌炒め飯&中華風コーンスープと中華、昨日カレーカルボナーラで洋ときたので

今日は和のテイストでお弁当を作ろうと思いまして、豚の角煮です♪

お袋がどうやって作ってたのかはまったく覚えていないけど、自分流で作ってもこれはこれで

美味しいので(笑)

◆ふわふわ、とろーり豚の角煮◆

醤油と砂糖の甘辛さがともかく食欲をそそる豚の角煮、これがあるだけでご飯何杯

食べられるかというほどです。が、圧力鍋がないうちは作るのに時間がかかるのよね(苦笑)

でも、久々に食べたくなったのでスーパーでバラ肉買ってきました。

●材料

豚ばら肉  380g
酒      1カップ
醤油    大さじ5杯
砂糖    大さじ3杯
みりん   大さじ2杯
しょうが   1ミリ厚くらいのスライス2片
たまねぎ  1/4個
ブランデー 大さじ2杯弱程度

とても簡単且つわかりやすいものだけです(笑)
たまねぎは甘みを移すのと肉を柔らかめにするためだけですが、煮込むとこれも美味しく
いただけます^^

●調理

1.
豚バラ肉を5センチ角くらいに切ります。フライパンに油を薄くひき、6面焼き目を付けます。
焼き目がついたかな?というところでブランデーを入れて一気に飛ばします。
油を切るようにして肉を上げておきます。

2.
鍋にたっぷりの水を入れて沸騰させたら、しょうがとバラ肉を入れて中火で40~60分ほど
煮込みます。このとき肉にしっかり熱が通るように落し蓋をしておきます。
アルミホイルでもキッチンペーパーでもなんでもOK^^
時間がきたら肉を取り出し、ぬるま湯で油を洗い流します。このとき肉が崩れないように注意。
鍋は洗っておきます。

3.
きれいにした鍋に3カップ強の水を入れ、肉が浸るようにします。
そこへ酒1カップとしょうが、たまねぎを入れます。
砂糖、醤油、みりんをそれぞれ半分ずつ入れて、中火~弱火で30分ほど煮込みます。
このときまた落し蓋を忘れずに。

4.
30分経ったら残りの調味料を入れ、さらに30~120分ほど弱火でコトコト煮込みます。
30~1時間くらい経ったトコで水分量を確認し、肉が浸る程度の量になるように水を足します。
ここからの煮込み時間はお好みで。

5.
時間が来たら火を止め、そのまま煮汁に付けたまま一晩置いてさらに味をしみこませます。
翌朝上澄みで固まったあぶらを取り、温めたら出来上がり。




めっちゃ柔らか&トロトロ、しっかり味がしみててとても美味いです♪

久々に作ったけど、大成功でした(笑)

こりゃお弁当のご飯多めに持っていこうかな( ̄▽ ̄)煮込んだ煮汁も凄くいい味です。

煮汁とたまねぎをご飯にかけただけでもかな~りの美味さが凝縮されてますね( ̄ー ̄)

文責:K
スポンサーサイト

テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://giveahint.blog100.fc2.com/tb.php/526-b8e96ced



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。