深く静かに動きは早く
ゆるい視点でぬるい話題をピックアップ。見聞きした情報の取捨選択の様子を独断と偏見とぼやきで書き綴ってみる。
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ピックアップショッピング

夏用アイテム~ダイエットまでいろいろ!

アパレル、DVD、靴、帽子までチェック!



プロフィール

K

Author:K
雑記ブログの管理人。
ゲーム、アニメや映画と
演劇、時事ニュース、
らくがき等など雑多な中から
気になったものを並べて
いきます。


K@管理人の好きな俳優さん達。
(順不同、敬称略):
イチオシ!→西川浩幸、
大泉洋、三上真史、きだつよし、
リチャード・ディーン・アンダーソン
ジャッキー・チェン、平野くんじ、
オダギリジョー、西ノ園達大、
工藤潤矢、小林愛、武藤晃子、
森貞文則、細見大輔、岩松了、
村松利史、沢村一樹、草野徹、
ジョニー・デップ、前田剛、
柴田恭兵、水谷豊、細川茂樹、
永作博美、ふせえり、光石研、
千葉真一、秋山奈々、高橋光臣、
菊地麻衣子、ドニー・イェン、
小手伸也、戸次重幸、神谷浩史、
中村知世etc…
まだ沢山います!



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



占い



カテゴリー



何が出るかな?

このブログから 導きだされる商品って どんなもの?



映画ランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


すいませんすいませんほんとすいません…
はいどうもこんにちは、「深く静かに動きは早く」ですー。


今日はね、いんげんとウインナーのガーリック炒めと里芋の煮っ転がしを作ったんですよ。

調理行程は下記にて。

そういえば、お弁当のおかずにある種おかずらしい形のものってよくよく考えるとあんまり

作ってないなぁと思ったり。

まぁ、下手の横好きで弁当のおかず作ってるだけなので、どんなものでも正直大冒険してる

イメージなんですけどね( ̄▽ ̄)幸い今のところ不味いものは作っていないのがラッキー?


さて本日のタイトルは、さよなら絶望先生では加賀ちゃんのもはや馴染みの深い台詞ですが、

絶望放送でも今週は新谷さんが言ってましたねぇ(笑)そして、私の職場でも毎日のように

後輩が私のところで言ってます…聞き慣れすぎて真実味が減ってますけど(苦笑)

【俗・】さよなら絶望先生 ねんどろいど  糸色 望 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)【俗・】さよなら絶望先生 ねんどろいど 糸色 望 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
(2009/03/25)
不明

商品詳細を見る

DJCD さよなら絶望放送 SZBH-SP1DJCD さよなら絶望放送 SZBH-SP1
(2008/10/08)
ラジオ・サントラ神谷浩史

商品詳細を見る

獄・さよなら絶望先生 註(初回限定生産版) [DVD]獄・さよなら絶望先生 註(初回限定生産版) [DVD]
(2008/12/10)
神谷浩史野中藍

商品詳細を見る





◆いんげんとウインナーのガーリック炒めと

里芋の煮っ転がし


★いんげんとウインナーのガーリック炒め

●材料

いんげん        250g
ウインナー       小さめの8本
卵            2コ
クレイジーソルト    適量(塩気はお好みで)
ガーリックパウダー  適量(10振り程度)
バジル         少々
黒胡椒         少々
ドライパセリ      少々
油            少々

●調理

1.
いんげんはつるを取り、やや柔らかくなるまでゆでておく。
ウインナーは斜めスライスにカットし、フライパンに少量の油を引いていんげんとウインナーを
さっと炒める。

2.
クレイジーソルト、黒胡椒、バジル、ガーリックパウダーで味を調え、
溶き卵をまわしかけながら炒める。

3.
卵がいい感じになったらドライパセリを少量振って出来上がり。


これはお弁当のおかずにはいいですね~( ̄▽ ̄)
ガーリックが食欲をそそります…が、あとで匂いが気になる方はガーリックの量とパセリの
量で調節しましょう(笑)


★さといもの煮っ転がし

●材料

里芋       350g
塩         少々
砂糖       大さじ2
醤油       大さじ2
みりん      大さじ1と1/2
白だし      大さじ1
酒        大さじ1
だし汁     芋がひたひたになる程度

●調理

1.
里芋は皮をむき、塩でもみ洗いして水気を切っておく。大きい芋のときは食べやすいサイズに
カットしてから。
芋がひたひたになる程度のだし汁にいれて火にかけ、竹串が刺さるくらいまで煮る。

2.
砂糖を入れて5分ほど煮込み、そのほかのすべての調味料を入れて落し蓋をして
煮汁が減るまで煮ていく。

3.
煮汁が少なくなったら強火にして鍋をゆすりながら照りをだしてできあがり。


本来なら砂糖、醤油、みりんだけでもいいのですが、どうしても煮物系だと私の場合

こんな感じになってしまいます( ̄▽ ̄)

081213_0741.jpg
ま、おいしいからいっか♪


文責:K
スポンサーサイト

テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://giveahint.blog100.fc2.com/tb.php/571-27add3b9



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。