深く静かに動きは早く
ゆるい視点でぬるい話題をピックアップ。見聞きした情報の取捨選択の様子を独断と偏見とぼやきで書き綴ってみる。
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ピックアップショッピング

夏用アイテム~ダイエットまでいろいろ!

アパレル、DVD、靴、帽子までチェック!



プロフィール

K

Author:K
雑記ブログの管理人。
ゲーム、アニメや映画と
演劇、時事ニュース、
らくがき等など雑多な中から
気になったものを並べて
いきます。


K@管理人の好きな俳優さん達。
(順不同、敬称略):
イチオシ!→西川浩幸、
大泉洋、三上真史、きだつよし、
リチャード・ディーン・アンダーソン
ジャッキー・チェン、平野くんじ、
オダギリジョー、西ノ園達大、
工藤潤矢、小林愛、武藤晃子、
森貞文則、細見大輔、岩松了、
村松利史、沢村一樹、草野徹、
ジョニー・デップ、前田剛、
柴田恭兵、水谷豊、細川茂樹、
永作博美、ふせえり、光石研、
千葉真一、秋山奈々、高橋光臣、
菊地麻衣子、ドニー・イェン、
小手伸也、戸次重幸、神谷浩史、
中村知世etc…
まだ沢山います!



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



占い



カテゴリー



何が出るかな?

このブログから 導きだされる商品って どんなもの?



映画ランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


涙があふれ出して止まらないから空を見上げた
タイトルはまったく関係ありませんが、スーパーヒーロータイム、久々に
ゆっくり見ました。

ゲキレンジャーには、4人目の拳聖登場。どちらかというと剣聖なのかも
しれませんが。
サメの姿をしたシャッキー・チェン…ジャッキーをモチーフに…というより
名前だけ頂いた感たっぷりです。待ち望んだ石丸さんの登場ですが、
サメならシャーキーのような気もしなくもない(笑)
しかも、石丸さんのご機嫌なトークのトーンはいいのだけど頑丈なジャンを
気にいる理由が丈夫なところだけというのもどうかと思う(苦笑)
なんか、このテンションと偏った視点で石丸さんの声聞いた事あるなぁと
おもったら、某格闘マンガのアパ○ャイですね!

……ジャッキーモチーフにして、コミカルかつ躍動的にしてほしかったよ…orz

でも石丸さんはご陽気にやっているので良しとしますかね。
修行アレで終っているっていうのは、そんなもんでいいの?という疑問も
残るお話でしたが、初めての弟子&大分隙のある拳聖ということで。
福沢さんの剣劇アクション、スピーディではあるけれどシリアスなのにコミカルというより、
シリアスだけどなにか違和感…というのはジャンというキャラクターが織り成す
雰囲気があるからなんですかね(笑)双剣の鋭さとか太刀筋や演舞とはちょっと
雰囲気が違っているので、来週以降の動きに変化はあるのかな?
竹内ブルーと人見イエローのアクションも、修行により身に着けた鉄球術と
鉄扇の動きを繰り出さないでジャンに遅れをとっている気がするので、
もう少し一日の長があったらいいのにねぇ…。
鉄扇2つで舞っていたブルーの勢いが刀の回転だけではい終わり、はちょっと
もったいないです。ストーリーの展開が技術面を置いてけぼりにするほど
早いのもあるから仕方ないのでしょうけどね(苦笑)
昔のジャッキー映画のような、修行により修得、の修行が凄まじく短くて
修得後の強度の増し方が大きすぎるのがある意味玉にキズでもあります…。
今年はそういうものなんだ、とわかってはいるのですがね(苦笑)
良い意味で子供番組らしさを前面に出しているのでしょうね^^

電王は、中村くんの桜井が変身しましたね。しかも消費型チケットです。
預かっただけというゼロライナーの秘密と、デネブのズレた真面目さが
桜井のキャラクターをミステリアス且つコメディタッチにしているのはいい感じですね。
良太郎とのスタンスの違いと、ついてるイマジンの特異性が面白いキャラクター像を
作っている気がします。
来週のリュウタロスの動きとあいまって、桜井の行動が解明されるまでは
しばらく面白そうな話になりそうです^^
良太郎についたイマジン4人はもうすっかり同じ括りで見られるように
なりましたねぇ。ウラタロスに「亀ちゃん」というリュウタロスにはちょっと笑えました。
ウラさんはいい具合に引きのキャラで折り合いがついてる感がまた収まりを
良くしているのでしょうか。

                        文責:K ボウケンブルー
スポンサーサイト

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://giveahint.blog100.fc2.com/tb.php/80-5515b1ab



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。