FC2ブログ

夏のコーデに必須アイテム「Tシャツ」…着てみたレビュー2019

みなさんこんにちは、深く静かに動きは早くですー。

今日はね、普段の生活に密接に関係したお話なんですよ。
ファッションって大事よね。身だしなみや清潔感、TPOにあったコーデ等々。
おしゃれである必然性は無くてもおしゃれだったらなお良いのは当たり前。
ダサいよりはかっこいい方がいいし、小汚いよりはきれいな方がいい。
クールビズももうこなれてきた頃合いですし、職種によっては
ノータイどころかカラー無し、Tシャツやニットでのジャケパンスタイルでも
いいところもあればはなからカジュアルOKの会社も多数あります。

では、それぞれみなさんどんなことに気をつけているのか?
TPOに合っていれば、または相手との関係性や親密度、信頼感次第と
いうこともあるでしょう。
それらをふまえて着るものを選んでいると思います。

私の場合は職種的にはカジュアルOKというかほぼオールカジュアルで
スーツ、セットアップ、タイドアップで行くと「なにかあった?」と
言われるような環境でしたので、もっぱら若年層のころはカジュアルでしたね。
今はセットアップかジャケパンが多いかな。
逆にこいつはいつもタイドアップでいるな、というのを浸透させるのに
数年かかった感がありますw
そんな私も夏になるとジャケパンスタイルとはいえノータイだけではなく
Tシャツやニットにジャケットを合わせていくことも増えます。
お気に入りでもさすがにくたびれたTシャツていくのはしのびない季節、
何枚かTシャツを新調してみたのでそれらの使用感レビューをしてみたいと思います。

◆Tシャツレビュー◆
(名前をクリックするとショッピングサイトのリンクが別窓で開きます。)

●ユナイテッドアローズグリーンレーベルリラクシング
 SCテーパードヘムクルーネック半袖
">●ユナイテッドアローズグリーンレーベルリラクシング SCテーパードヘムクルーネック半袖


認知度的にも利用しやすいセレクトショップのお手頃Tシャツ。
価格も手に取りやすいし、いまはさらに安くなってます!
生地はそこそこの厚さで透け感はややあるかという程度。
最近流行り、個人的にも案外お勧めのグンゼのin.Tなどを下に着る方も
多いでしょうが、なくてもキレイ目に着れるかな、という感じ。
コットン100%だけあって着やすさはばっちり。ドロップショルダーにより
楽な印象です。肩回りやアームホールには窮屈感はありません。
シルエットはやや大きめですがおさまりはいい感じでジャケットとの合わせも
悪くない。ワンポイントのポケットもあって夏はサングラス等の持ち歩きにも
一役かいそう。コストパフォーマンスは高いです。
生地の厚さと柔らかさが多少のへたりやすさを考慮してプラスとマイナス両方というところで
個人的には75点/100点満点中というところ。夏使い勝手という意味ではお買い得。


●+クローゼット 【バルドマン】テーラードTシャツハイブリッドコットン">●+クローゼット 【バルドマン】テーラードTシャツハイブリッドコットン

希少原料で織られたハイブリッドコットンジャージ素材に防汚加工を施した
テーラードTシャツ。
自分が過去買ってきた中でもっともヘビーかつ重厚な生地感と触り心地。
綺麗な生地で、厚さは自分の中では過去一厚い、しっかりした生地です。
自分は黒を買いましたが白でもこれだと透け感はないでしょうね。
防汚加工もあり一枚で重宝するタイプです。無論レイヤードもいけますが。
スタイルはタイトシルエット。肩回り、アームホールはやや狭い感じで、
リラックス感で着るというよりスタイルアップ感で着るTシャツ。
ジャケットとの相性はタイト目で抜群。袖の縫い目をずらしてあるので
窮屈感はあっても動きにくいということはなし。これ着てスポーツを
するわけではないのでオフ寄りというよりオン寄りのシャツですね。
キレイ目コーデにはいい一品ですがカジュアルや流行りのビッグシルエット好きには
向かないかなというところ。
ガンガン日常のクールビズやキレイ目コーデに使い倒すには
おそらくダントツの耐久と質感で優位な一枚。
Tシャツだけど楽さより見た目きれいな印象がつよいのと
コストパフォーマンスは価格だけある耐久度で高いのだけど
ランニングコスト的視点に置くと手に取りやすさで若干マイナス。
性能面やシルエットで好みがわかれるので総合75点というところ。
(個人的には85点でもいいのですが、使う人の好みによるものなので。)
このブランドのTシャツは他のもいい感じですね。


●バブアー 半袖Tシャツ メンズ エッセンシャルポケットティー MML0908">●バブアー 半袖Tシャツ メンズ エッセンシャルポケットティー MML0908

英国の老舗バウアーのTシャツ。ロイヤルワラント3つというブランドという割に
比較的手が届きやすいのもいいところ。
コートなどのアウターが有名ですが、ここの生地が結構好きなので
Tシャツを試したくてこの型をチョイス。
生地感は今回試した3つのなかではユナイテッドアローズの厚みに近い感じ。
薄くもないけど厚いというわけでもない。
柔らかさ、手触りは抜群。着ていても楽、胸のポケット、タグも地味に良い。
シンプルで合わせやすい。カジュアルにもこの楽さは大いにプラス。
ジャケットともシルエット的に合わせやすい。
今回の三種類の中では一番肌触りが柔らかい印象。
その分耐久性は試してみないとわからない。
個人的にはこの着心地とデザインでこの価格なら御の字。
コストパフォーマンスはというと価格の分落ちるかな。
比べるところはシルエットと着心地。
コストをとるかどうか次第で評価は変わる。
それを差し引いても85点は固いかな。


今回はコスパ(手に取りやすさやランニングコスト)含めての採点でしたが、
どれも優位点が違う三種類のTシャツ、正直すべて当たりな感じです。
用途が違うとでもいうのかなw
どれもジャケパンスタイルには合うし、使い勝手もよいのだけど
コーデの中身、合わせるパンツでも変えて楽しめると思います。
スキニーデニムや流行りのやや太めのパンツ、グルカパンツや
スラックス、チノ、どれに合わせてもジャケットとの相性は良いと思います。

というわけで、今回の3品、どれもお勧めできますね。
数で使い倒すにはもってこいのユナイテッドアローズ、
耐久性と性能で何枚かあったら相当のロングランも可能なクロスクローゼット、
着心地と質感をラフに楽しみたいならバブアー、
キレイ目&カジュアルにはどれも利のあるシャツでした!


文責:K
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

K

Author:K
雑記ブログの管理人。
ゲーム、アニメや映画と
演劇、時事ニュース、
らくがき等など雑多な中から
気になったものを並べて
いきます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索